講師紹介

塾長略歴:

中学校を卒業後に新聞社へ就職。日々の業務の中で経営学に興味を持つ。大学入学資格検定(現高卒認定試験)に合格し、コンピュータの専門学校と大学の経済学部へ同時に入学、両校にて経営と情報について学ぶ。卒業後、学んだことを生かして大手企業に就職。労務管理、人事および育成、設備技術者、システムエンジニア等の多岐にわたる業務に従事する。

都立の高校で勤務をした際、実際に行われている教育および指導を目の当たりにし、教育の重要性とあり方について深く考えるに至る。

その後、自身が学んだ学習塾にて故郷である地元と師へ恩を返すべく教鞭をとる。

2019年4月で10年目を迎える。